さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
シングルマザー歴22年のアラ還ブログ。一人息子と八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2022年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2022年08月
TOPさくら ≫ 第1校目

第1校目

さくらと息子と八割れ猫
©︎2022 さくらと息子と八割れ猫.All Rights Reserved.

息子は昨夜遅く
地方の大学の編入試験から
戻ってきました
今年第1校目です

感想はというと

むずかった~

そりゃそうですよね

まぁまぁ
まだまだ先は長いし
第一志望校ではないから
気持ちを切り替えて、
と話をしました

4月の塾の模試では
2位だったそうで
本人、機嫌よく
試験に向かったのですが
現実は厳しいです

医学部以外
何にもないところやった~
と、旅の途中で
写真を送ってくれました

確かに見渡す限り
田畑と小高い山々のみ
町の名前の書かれた
標識はさびており
傾いていました

でも関係ありません

受かればいいのです
入学できればいいのです


試験当日は
塾での顔見知りの人や
白髪混じりの中年男性、
編入のコミュニティがあるようで
挨拶や名刺交換している人々や
ここでは書きませんが
人間ウォッチングの
ネタに困らないようでした

また新幹線を使って
朝食付きホテルで
2泊した息子は
かなり贅沢のようでした
皆、バスに長時間揺られ
ビジネスホテル以下で宿泊し
受験に挑んでいるというお話です

確かに
受験旅行の費用に関しては
北の北海道から
南は沖縄まで
受験するとなると
旅費が大変です

受験料は約3万
遠方であれば2泊
プラス交通費。

息子は受けませんでしたが
皆受けると言われている
琉球大となると
受験目的で行くには
非常にもったいないと
思う母でした

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL