さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
シングルマザー歴18年。一人息子と八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2021年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年11月
TOPさくら ≫ 医学部病

医学部病

さくらと息子と八割れ猫
©︎2021 さくらと息子と八割れ猫.All Rights Reserved

中学受験で5校すべて合格し
第一志望へ進んだ息子
第一志望も上位クラスで合格は
予想外で
親子で半泣きで
喜び合った
9年前。

中学入学と同時に
鉄緑会に入会

高校生になり
志望大学を考えた時
まわりは皆
目指すところは


医学部。


スポーツも得意でしたが
クラブ活動中心にできず
そこそこ楽しんで終了

しかしながら
現役時の大学入試では
センター試験で
思うように得点できず
医学部をあきらめて
国立の工学部に進むことになりました

親としては残念な気持ちはそれほどなく
理系なので院に進学したら
どこか就職するのだろうと
入学式でのスーツ姿の息子に
社会人となった姿を重ねていました

それが入学してしばらくした頃
やっぱりもう一回
チャレンジしたいというのです
1年生の間は仮面浪人する、と

ところが前期の授業が
そろそろ終わりに近くなった頃
なかなか受験勉強ができない現実に
焦り
後期を休学することになりました

しかしわずかに一歩足りず
またもや残念な結果となりました

その2回目の傷は深く
2年生、3年生の間は
大学通じての短期留学を2度ほどし
サークルやクラブなど
またボランティア活動など
まるで気を紛らわすように
いろいろチャレンジしておりました

そして
3年生の終わりの頃
今度は学士編入での医学部受験をしたい
と言い出し
現在に至ります

いつまでこの闇が続くのか

あの時
中学受験せずに
地元の学校に通わせてjたら
こんなスパイラルに陥ることは
無かったのかも知れない・・・


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL