さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
シングルマザー歴18年。一人息子と八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2021年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年07月
TOPさくら ≫ 母のワクチン予約とカビ発生の息子の部屋

母のワクチン予約とカビ発生の息子の部屋

さくらと息子と八割れ猫
カシワバアジサイ photo by sakura 2021

5月も明日で終わりですね
平日は毎日会社の往復
週末は何もしたくない気分の
sakuraです

ところが

今週末の土曜日は
実家の母の
コロナワクチンの予約の手続き
日曜日は久しぶりに
息子からSOSで
部屋のお掃除をしに
あっという間に
週末が終わってしまいました

79歳の母のワクチンの予約は
すんなりといかず
これは役所の手続きではなく
本人のわがままで

団体の接種を嫌がり
かかりつけの病院で打ちたいと
団体予約はスルーし
かかりつけ医に
ワクチンが入荷したら
連絡が入るようお願いしているという
いつになるかわからない状態で
母には団体予約を進めましたが
遅くなっても良いので
かかりつけが良いと

1日でも早くと娘の私は
団体接種を進めましたが
首を縦に振りませんでした

ところが
6月3日に1回目の接種ができると
急遽、連絡が入り
結局、団体接種よりかかりつけ医で
早く受けることができました

とりあえず一件落着。

息子の部屋の方は
SOSが来たくらいです
洗濯物があふれんばかりで
洗濯機は1人用なので
あまり容量がありませんので
その日は午後から4回、
まわしました

また3室あるうちの2部屋の
窓際に

カビが大量発生

畳のお部屋が緑色・・・・

その上、冬物、夏物の衣類は
乱雑に放置され

なのに

机にホコリはイヤ
本は真っすぐに並べないとイヤ
歯磨きは1日に何度もする
足や靴が臭いのはイヤ

などなど

他にも矛盾がたくさんあり
未だに彼の基準がわかりません

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL