さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
シングルマザー歴18年。一人息子と八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2021年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年04月
TOPさくら ≫ 息子、3度目の引っ越し

息子、3度目の引っ越し

さくらと息子と八割れ猫
cafe by sakura 2021


息子の引っ越しが
無事に終わりました

戸締りと火の始末など
注意をしてから
私一人、
八割れ猫が待つ家に
夜遅く帰りました

がらんと静まり返った
息子の部屋を見ると
自分が使っていた
布団がきちんとたたんで
並べられていました

思い返せば
息子がおととし1年間
初めて一人暮らしをしたときは
寂しくて
悲しくて
毎日
心の中で泣いてばかりいました

何を見ても
息子の面影が浮かび
子離れできない自分が
情けなくて

そして去年は2か月ほど
大学の寮生活をしましたが
身一つで行ったので
いつでも帰ってくるような
気軽な一人暮らしなので
寂しいと感じることは
ありませんでした

続いて今回の引っ越しは
なんだか
また寂しい思いが強いです
眠れず
こんな時間にブログを書いております

初めてブログを読んで下さった方には
なぜ3度も引っ越しを
と疑問に思われるかと思いますので
簡単に説明させていただきます

大学1年生の時に一年間
一人暮らしをしたのは
再受験のためでした
通学に往復3時間以上かかるので
時間がもったいなく
大学近くでアパートを借りました

しかしながら夢破れて
2年生になって
実家に戻りましたが
去年の10月から
大学の寮にたまたま
入れるようになり
入寮したのですが
スペースの狭さと騒音に
耐えられずに
実家に戻りました

でも通学時間の問題と
4年生になると
授業が忙しくなるというので
3度目の引っ越しということに
なったのです
内緒ですが
電車に長時間乗ると
お腹をこわしやすいという
トラブルもかかえておりました

ただ驚いたのは
来月から
お小遣いはいらないと
言われたことです
塾でのバイトが
順調らしく
また親に迷惑をかけている
と感じているようです



関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021年01月20日(Wed) 11:43
Re: さくらさんへ
編集
コメントありがとうございます。
前回もありがとうございました。
つたない文章のブログを読んで下さり感謝の気持ちでいっぱいです。

息子が大学1年の時に一人暮らしを始めた時も、
今回2度目の一人暮らしも心配と寂しい気持ちは変わりなく、
息子が離れて行くことに反して私は息子の想い出をたどっている状況です。

スーパーで節分のお豆を見かけては「鬼は外」を歌っていた息子の幼き頃を思い出したり。

世話を焼き過ぎたんだと反省しております。
息子の成長と共に自分自身も心の準備をして自ら少しずつ距離をとっていくべきでした。

本当に子どもの巣立ちはせつないものです。
息子が去ったあとの部屋にあったきちんとたたまれた布団に思いを共感していただけてうれしく思います。
本当につらく悲しい瞬間でした。
いつも布団はほったらかしで、あの様にきちんとたたんだを見たのは初めてでしたので・・・

でも同じような思いをする母は決して私ひとりではないんだ、と思えたことで背中を温めていただけたように感じました。
ありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2021年01月22日(Fri) 21:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL