さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
シングルマザー歴18年。一人息子と八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2021年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2021年09月
ARCHIVE ≫ 2021年09月
      
≪ 前月 |  2021年09月  | 翌月 ≫

息子、ワクチン2回目

さくらと息子と八割れ猫
©︎2021 さくらと息子と八割れ猫.All Rights Reserved

ワクチンの2回目を
大学で接種した息子、
副反応で熱が出て

し、しんどい

とのメールが届きました

私は仕事を終えてから
息子の住むURへ向かいました

夜も8時過ぎておりました
息子の住む棟の近くの公園に
さしかかったとき
うちの八割れ猫にそっくりな猫が
月明かりの下でポツンとたたずんでいたのです

あまりにも似ていたので写メを撮りました
もう少し近づいて声でもかけてみようと
思いましたが
息子の様子が気がかりでしたので
スルーして足早に通り過ぎました

部屋には熱が出始めた息子が
ベッドでだらんとしており
彼のすきな
551のエビシューマイと餃子、肉まんを
買ってきたので
差し出しましたが
食欲ゼロということでした
そりゃそうかもしれませんよね

本人がこのまま頑張って
どうしても実家まで帰りたい
とのことでしたので
電車で約1時間半ですが
様子を見ながら
その日は2人で一緒に帰宅
なぜか私は電車に551を
置き忘れてしまいました
ショックです

家に帰って
少しほっとしたのか
息子は好物のたまごのお味噌汁と
ごはんをしっかり食べました

体温は38.7度。

翌日は念のため
私は会社を休ませていただき
こんこんと
部屋で眠り続ける息子の様子を
時折見に行き
私もお昼過ぎまで
寝てしまいました

その後起きると
一蘭のラーメンが食べたいと
言い出しましたが
近くにないので
家で鍋ラーメンを作りました

またプッチンプリンと
堅あげポテトをたいらげ
少しは体力が回復したかな

息子に道端で見かけた
猫の話をして
写メを見せたら
あ、きっとうちの八割れが
俺のことが心配で
ワープしてきたんとちゃうか。

といつもは非科学的なことは
嫌いなのに
そんなこと言っていました

研究室の学生生活

さくらと息子と八割れ猫
©︎2021 さくらと息子と八割れ猫.All Rights Reserved

大学の研究室って
結構、自由なスケジュールなのですね

大学によって違うのでしょうか
私は短期大学卒業なので
4年生大学での研究室所属ということが
どのようなことをどのように
学んでいるのか
あまり分かっていなかったので
とても新鮮です

研究が中心なので
授業?に出席しなければいけないという
概念はないらしく
息子は毎日10時頃に研究室に行き
17時頃帰るようなスケジュールらしいです
ただ研究用の微生物のお世話があるので
各日に夜の9時頃に大学へ行っています

暗い夜道を駅から徒歩約15分
人通りも無く
柳の木が生い茂る道もあり
オバケとか怖くないかと尋ねましたら
人間以外怖いものない、との答えでした

なので4年生になって大学近くで
一人暮らしを始めた仲間もいるそうです

夏休みはお盆の4日から5日間だけで
学生の1,2か月のような長期休暇はありません
ただ個人的な休みも自由みたいです
研究さえしっかりしていればという前提で。

共有のスケジュール表に
fever、hospital、など書き込むだけ
ちなみに研究室の公用語は英語です

毎週金曜日はミーティングが
行われ、研究の課題についての進捗や
先輩から問題点について聞いたりなど

また教授、助教授からも
定期的にヒアリングも行われ
研究以外での
問題などないかと
相談に乗ってくれているようです

息子は17時頃に大学から
一人暮らしUR賃貸に戻ると
編入試験の学習。
予備校の学習内容も
これから12月に向けて
山場を迎えるという話を
しておりました

バイトは週1回の家庭教師と
高校時代から参加していた
毎週日曜日のボランティア活動ですが
メインの活動内容以外についての
活動については
バイト代をいただけるようになったそうです

研究は面白いらしく
成果をしっかり出して
工学部を卒業して次につなげたい、
と言う息子ですが

洗濯物を洗濯機に突っ込んだまま
あふれんばかりにしたままで
ベランダの物干し竿には
タオル類を脱水から出したまま
一切広げることなく
塊のまま
引っ掛けているのを見ると
母としては心配はつきません

アラ還の転職、その後

さくらと息子と八割れ猫
©︎2021 さくらと息子と八割れ猫.All Rights Reserved

新しい職場も入社して1か月たちました
ダイバーシティな職場でして
今の事務所は8名で
内日本人は4名
日本人女性は私一人という環境です

小さい商社ですが
全体的には流通量は多く
バタバタとしていますが
文化の違いなど感じながら
日々、刺激を楽しんでおります

日本人女性一人で寂しくはないかと
言われますが
余計なしがらみなどなく
逆に今の環境は気に入っております

前職を退職した後
スライド式に次に就職できたことを
褒めていただける
そんな仲の良いアラ還のお友達が4人おります

コロナの影響等で今までの職を失い
みな未婚なので将来が不安、
というアラ還メンバー達です


W子さん
帰国子女
高校から短大まで一緒でした
外資系企業におりましたが
現在、広告会社でアルバイト中

S子さん
医薬品会社で医療系の翻訳の
お仕事を常勤でしておりましたが
お仕事はAIに代わってしまった結果
現在、自宅で翻訳のお仕事を週に1回程度
ダブルワークを検討中

N子さん
旅行会社で海外のツアーコンダクターを
長年しておられました
現在、週に1回程度
資格試験の会場受付のアルバイト中
お母さまの年金があるということで
とりあえずは
生活は困っていないご様子ですが・・・

A子さん
大手予備校の英語教師でした
短大からのお友達、一つ年下
プログラミングと投資を勉強中
就職活動と合わせて
マッチングも頑張っています・・・


私は幸運にもIt系で仕事を
どうにかつないでおりますが
まだもう少し養わなければならない
子供が一人おり
住宅ローンも残っておりますので
抱えている問題の大きさは同じくらいでは
と感じています



コロナワクチン2回目接種

さくらと息子と八割れ猫
©︎2021 さくらと息子と八割れ猫.All Rights Reserved

最近、転職したばかりの私はお疲れ気味です
八割れ猫もなんとなく
私のそんな雰囲気が伝わっているのか
健気にもそっとしてくれております

日中はだれもおらず
さみしくて
つまんなくて
退屈なのに
ご主人さまも
お疲れなら
わたしは少しがまんします、
そんな風に思っているような
1枚の写真です

先月下旬より新しい職場で
変化や刺激がいろいろとあり
楽しくも気を使いながらの
日々を送っております

コロナワクチンも2回目、
無事に終了しました
1度目は少し接種部分が腫れましたが
他に副反応はなく
2度目は少し微熱と節々の痛みはありましたが
いつも常備している
頭痛薬を2回服用し
とりあえず事なきを得ました