さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
シングルマザー歴18年。一人息子と八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2021年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2021年05月
ARCHIVE ≫ 2021年05月
      
≪ 前月 |  2021年05月  | 翌月 ≫

母のワクチン予約とカビ発生の息子の部屋

さくらと息子と八割れ猫
カシワバアジサイ photo by sakura 2021

5月も明日で終わりですね
平日は毎日会社の往復
週末は何もしたくない気分の
sakuraです

ところが

今週末の土曜日は
実家の母の
コロナワクチンの予約の手続き
日曜日は久しぶりに
息子からSOSで
部屋のお掃除をしに
あっという間に
週末が終わってしまいました

79歳の母のワクチンの予約は
すんなりといかず
これは役所の手続きではなく
本人のわがままで

団体の接種を嫌がり
かかりつけの病院で打ちたいと
団体予約はスルーし
かかりつけ医に
ワクチンが入荷したら
連絡が入るようお願いしているという
いつになるかわからない状態で
母には団体予約を進めましたが
遅くなっても良いので
かかりつけが良いと

1日でも早くと娘の私は
団体接種を進めましたが
首を縦に振りませんでした

ところが
6月3日に1回目の接種ができると
急遽、連絡が入り
結局、団体接種よりかかりつけ医で
早く受けることができました

とりあえず一件落着。

息子の部屋の方は
SOSが来たくらいです
洗濯物があふれんばかりで
洗濯機は1人用なので
あまり容量がありませんので
その日は午後から4回、
まわしました

また3室あるうちの2部屋の
窓際に

カビが大量発生

畳のお部屋が緑色・・・・

その上、冬物、夏物の衣類は
乱雑に放置され

なのに

机にホコリはイヤ
本は真っすぐに並べないとイヤ
歯磨きは1日に何度もする
足や靴が臭いのはイヤ

などなど

他にも矛盾がたくさんあり
未だに彼の基準がわかりません

今年はお試しの学士編入

さくらと息子と八割れ猫
ベランダで咲く雨上がりのラベンダー photo by さくらと息子と八割れ猫

アラ還で再就職したのは
去年の7月の下旬のことでした
あれから会社も順調に成長し
今週、前の3倍の広さの場所へ移転しました

広すぎてスタッフの普段の何気ない会話が
まるで部屋の隅ずに響き渡るような感じに
皆、慣れない様子です
スピーカーから流れる音楽も
前より大きく聞こえます

来週から通常業務へと
切り替わります
事務所はかなり広くなり、
さらにおしゃれになりました
ただ、通勤時間が往復で30分ほど
長くなったのが
ちょっぴり残念ですが
仕方ないですね

まずは転職できた会社に貢献できて
ほっとしています

また息子の学士編入のこと

揃える書類が大学ごとにいろいろとあり
ややこしくて厄介です
受験費用は3万円、プラス事務手数料。
また交通費と宿泊費。

中学受験のとき
現役での大学受験のとき
再受験のとき
そして学士編入の今

また私のスケジュール帳が
受験関係のメモで埋まりつつあります
今年はお試し受験なのに
何だか本人はかなり真剣です

雨に濡れたキンシバイ

さくらと息子と八割れ猫
雨に濡れたキンシバイの花 photo by sakura 2021

近畿地方、梅雨入りしました

朝、自宅マンションの遊歩道で
雨に濡れたキンシバイの花を見つけました
いつも少しうつむき加減に咲くお花ですが
雨のせいでさらにうつむいている花が多いなか
それでも前を向こうとしている一輪の花を見つけ
思わず写真を撮りました

なんだか

今の我が息子を重ねてしまいました
祖母が言うように

「学士編入? また受験なんでしょ?
何もそんなにしんどい進路を選ばなくても」

と私も同感なのですが・・・

本人が納得しない限り
どうしようもありません

また新たな目標に向かって
日々勉強しているようです


アラ還のゴールデンウィークは

さくらと息子と八割れ猫
ウスイエンドウの実の兄弟 photo by sakura 2021

ゴールデンウィークの
長期休暇も終わり
いつものように
「超密」な地下鉄に乗り
出社しております

人の流れに乗りながら
周りの混雑にも関わらず
とてもつもない寂しさを感じるときがあります

このゴールデンウィークは
何をしたかと問われると
ほぼ何もしていませんでした

息子のものを少しは断捨離しようと
いろいろ出しては
想い出し、
捨てることができず
何をしてるのやら私。

山ほど出てきた「遊戯王」カード
トレカショップであれやこれやと
長い間眺めては
お小遣いと相談しながら
集めた彼のカードは
どうするか。

きかんしゃトーマスのプラレール
ポケモンのソフビ人形
夢中になっていたカルタ
しまじろうのビデオ
ドラゴン桜のマンガ
ランドセル
小学校の制服
初めて履いた靴


まだ残しているのです


他にもたくさんあります
捨て時が分からず
一人っ子ということもあり
スペースにも困っていなかったので
あきれるくらい
残しています


でも


もう勇気を出して捨てなきゃと思います
いつまでも子離れできない母です