さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
一人息子と八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
scope version.R

転職後の会社 

さくらと息子と八割れ猫
yellow flower photo by sakura 2020

前の会社は
スピード、数字が優先
今の会社は
ブランド重視、職人気質。

会社の設立年は同じなのに
年商に約15億近い差が・・・

これをどう埋めていけるのか

まずは
スタッフの教育
組織の人事を変える
無駄な習慣を辞める
各スタッフのジョブ管理
心を病んでいるスタッフには仕事内容を軽減
会議の進め方を変える


ここの会社で働いていることに
プライドが持てるようにする


などなど
改善案を
今週末はずーっと考えていました。


15階から遠くに見える山々は少し薄曇り
秋の空の気配

息子は今日はTOEICの試験に出かけました

八割れ猫は体をまんまるにして夢心地

仕事のことは少し忘れて
自転車で近所に買い物にでも出かけます!


転職、その後

さくらと息子と八割れ猫
flowers photo by sakura 2020

新しい職場で早1か月。
前途多難でございます

今の会社は
企画、開発部門のチームが
まとまっておらず
事業も伸び悩んでいる状態です
まず人事が大きな問題をかかえておりまして
その中で
私はチームをまとめて
業績を伸ばす施策をしなければならないという
大きな課題を与えられております

会社って組織なので
チームワークが良くなくては
前に進まないものです

チームワークをうまくできる人
できない人
みなそれぞれですが
できない人にはできるようになってもらうために
社員教育をする、フォローするなどし
改善していかなければなりません

放置していると
チームワークに問題がなかったスタッフも
少しずつ輪から離れていきます
みなバラバラになり
ひとつの目標に向かうことができなくなります

この人に今、辞められては困る

という問題を長く放置していたため
そのスタッフはいつの間にか
モンスター化し
下につくスタッフがすぐに辞めてしまい
業務が滞り、悪循環なる
よくある事例です

なので私に与えられた仕事は
次に入社してくる人材を
会社に定着できるように教育をし
そのモンスター社員がいつ辞めても良い
状態にし、また業績を伸ばすこと。

頑張ります

ところで
我が息子は最近、心身に障害を抱えた
小学生に理系(理科)の楽しさを教える
お仕事をしております

また明日は3DCAD検定試験だそうです

親子で頑張ります

八割れ猫は・・・
窓から見える山並みに
落ちる稲光を追っております

息子とまた離れて暮らす

さくらと息子と八割れ猫
flower photo by sakura 2020


10月から息子は
新設の大学寮に入ることになりました

また私は一人暮らしに戻ります

息子は大学1年の時にひとり暮らしをしていました
再受験のためです
通学に片道1時間半以上かかるので
その時間を勉強に費やしたいという本人の希望でした

でもうまくいかず・・・

しばらくしてから実家に戻りました
精神的にもボロボロになっていた息子でしたが
どうにかこうにか
前向きになり
今は新しい人生設計を立て直して進んでいます

彼が一人暮らしをしていた当時は
寂しくて寂しくて
私は空の巣症候群
それをどうにか乗り越え来た頃に
彼が私のもとへ舞い戻ってきたのです
大学へは時間かかるけど実家から通うわ、
ということになりました

そうしているうちに
コロナで大学の授業も
オンラインになり
通学時間も気にする必要が
なくなったのですが

でもこれから後期、
実験の授業が大変になってくる
ということで
通うのがしんどくなるなぁと
言い始めていた矢先
10月から新設の大学寮の募集があることを知り
応募したら通ったのです

なので10月からは
また私はまた
前回と同じ症状に襲われるのではないかと
とても心配です
今回は免疫がついていると
信じたいのですが
季節的に秋です
危険かも知れません

でも今はアラ還で再就職できた会社の
お仕事が大事ですので
寂しがる余裕が無いかも知れませんが。

そうなることを祈ります