さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
母と息子と猫一匹の暮らしを綴ります。母子家庭歴16年。息子は鉄緑会に在籍、医学部目指して受験勉強中。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP大学受験 ≫ 防衛医科大学

防衛医科大学




規律が厳しいし、適応が難しいかと思っていましたが

何てことありません

私が悩み過ぎでした

本人は防衛医科大学にとても前向きで

今の高校も規則が厳しいので

延長線として考えれば別に嫌ではない、むしろ健康的になる

と言ってます

ので、防衛医科大学に合格できて第一志望が残念だった場合は

躊躇なく防衛医科大に行きたいと。


浪人は絶対に嫌だ


と言うのです

それもこれも合格したら、の話なので

今のところ適当に聞いています

Comment

No title
編集
PCやスマートフォンなどは身近なものになって、地球上のどの人々とも隣同士に住んでいるようなものであります。
社会観として社会の中ではお互いあてにし、あてにされる関係の中で生きています。

人を思いやる気持ちは、自分に対する「愛」、他人にも同じように与える「愛」そのものです。
思い遣りや慈しみ、利他の心、報恩心を持つことこそが、「自他に対する愛情」となります。

支え合い、分かち合い、助け合いが大切となるこれからの時代において、
普段日常で心がけていれば、いつか自分にも返ってくると思います。
2017年10月10日(Tue) 07:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL