FC2ブログ

さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
一人息子と八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2019年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年08月
TOP大学受験 ≫ 結果

結果




お知らせが遅くなり大変申し訳ございません

応援して下さったみなさまありがとうございました

結果は残念でした


センターの結果がもう一押し欲しかったところでしたので

厳しいかと想定はしていました

私立も慶應が1次不合格、慈恵が2次補欠(後半)でした

後期は在籍中の大学の事務手続き上、日程の問題で

万一ということを考えて出願は見送りましたので

これで2019年の大学受験は終了しました


また来年か?というのはもうありません

息子は在籍中の大学の工学部に戻り

別の進路を目指して仕切り直すことになりました



私立の中高一貫に入学し、

また現役で旧帝に入学、

特に大きな挫折の経験がなかったので

今回がそれに当たると思いますが

次の将来を自分なりにこの2日間で

練り直したようです

それが唯一、私にとって幸せなこと


散って行った紙幣のことなどは

あきらめます(笑)


みなさま

愚息の受験のお付き合いありがとうございました


感謝。



2019年3月12日 
sakrua






Comment

No title
編集
1年間お疲れ様でした.
見守るだけしかできないしんどさがあったことと思います.

結果はどうであれ,挑戦したことで心おきなく自分の好きな学問に打ち込めるのではないでしょうか.

その時その時に真剣に悩んで自分で決めた道ですからきっと素晴らしい大学生活を送ってくれるはずです.

うちもセンターで失敗し,浪人してまで医師にないたいわけではないと自分のなかで結論を出し他学部に進学する子どもがいます.

本人が決めたことですからきっとその道で頑張ってくれると信じています.

いずれにしても親業は半分以上卒業,うれしくもありさみしくもありですね.
2019年03月16日(Sat) 18:56
編集
ずっと応援してました。
慈恵、回ると思うんです。
ぜひ、諦めずに、御子息が医師になることを期待してほしいです。
2019年03月25日(Mon) 21:49
Re: タイトルなし
編集
長い間、
お返事できなくて申し訳ございませんでした。
ずっと自分を責めている日々を過ごしておりました。
やっとブログに戻れそうです。

本当にお言葉、ありがとうございました。

sakura
2019年05月01日(Wed) 20:47
Re: No title
編集
長い間、お返事できてなくて申し訳ございませんでした。
応援していただきありがとうございました。

あたたかいお言葉、とても胸に響きました。
ずっと自分を責め続ける日々が続きましたが、やっと
ブログに迎えるようになりました。

こんなわたしですが、また機会がございましたら
コメントよろしくお願いいたします。

sakura

2019年05月01日(Wed) 20:52












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL