さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
医学部目指して再受験する息子はこの春引っ越しました。八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP八割れ猫 ≫ 息子のことが忘れられない八割れ猫

息子のことが忘れられない八割れ猫




お久しぶりです。

はや1か月もご無沙汰しておりました

皆様から頂いたコメントの通り、

時が過ぎて、息子の一人立ちの寂しさは

完全に乗り越えることができました

生活の中で、いちいち思い出しては涙ぐむことは

なくなりました

確かラストは5月5日でした

さすがに「柏餅」を見かけて、もう買う必要はなくなったと

実感したときが最後の悲しみでした


カレンダーの日めくりのように

日々があっという間に過ぎていき

なぜだか時を同じくして

仕事もさらに責任のある業務へ切り替わり

多忙になったこともあり

家に帰ってゆっくりとくつろぐことが

とっても楽しみとなりました


うちの八割れ猫は相変わらず、

主のいなくなった部屋に入ると


なご~なご~んなご~


と犬の遠吠えのような鳴き方でまだ鳴きます

私より八割れ猫の方が

乗り越えられずにいるようです

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL