さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
医学部目指して再受験する息子はこの春引っ越しました。八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年05月
ARCHIVE ≫ 2018年05月
      
≪ 前月 |  2018年05月  | 翌月 ≫

夏期講習の予備校




今年の夏期講習はどこにするか

迷っているようです

2か月近くの夏休みがあるし

ワンパターンの生活にならないために

夏期講習選びをしています

ただ

鉄緑会以上の塾を探すのは難しい、と

言ってます

来年もまた私立は慶医を目指したいとのことで

東京の塾に行ってみるという選択肢もあるかも知れません

関東の私立医学部対策をしっかりしもらえるような塾ですと

YMSが良いのでしょうか

関西の塾は関西の私立医学部の情報はたくさんあるけど

関東の医学部に関しては情報が少ない、と息子が言ってます

今年、慶医を受験するにあたり

河合塾や鉄緑、学校にも質問したけど、実際に進学する

生徒が少ないからか、あまり情報が蓄積されていない、とのことです

そもそも本人が何を聞きたいのか等は私は良く分かりませんが・・・



とりあえず夏期講習は決めなくてはという段階です

早いです

あっという間に過ぎた去年を思い出します

毎日叩き起こさないと起きなかった息子は

一人暮らしを始めてから毎朝5時に起きて

大学の授業が始まる9時前まで受験勉強しています

息子のことが忘れられない八割れ猫




お久しぶりです。

はや1か月もご無沙汰しておりました

皆様から頂いたコメントの通り、

時が過ぎて、息子の一人立ちの寂しさは

完全に乗り越えることができました

生活の中で、いちいち思い出しては涙ぐむことは

なくなりました

確かラストは5月5日でした

さすがに「柏餅」を見かけて、もう買う必要はなくなったと

実感したときが最後の悲しみでした


カレンダーの日めくりのように

日々があっという間に過ぎていき

なぜだか時を同じくして

仕事もさらに責任のある業務へ切り替わり

多忙になったこともあり

家に帰ってゆっくりとくつろぐことが

とっても楽しみとなりました


うちの八割れ猫は相変わらず、

主のいなくなった部屋に入ると


なご~なご~んなご~


と犬の遠吠えのような鳴き方でまだ鳴きます

私より八割れ猫の方が

乗り越えられずにいるようです