さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
母と息子と猫一匹の暮らしを綴ります。母子家庭歴16年。息子は鉄緑会に在籍、医学部目指して受験勉強中。
2015年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年03月
ARCHIVE ≫ 2015年03月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2015年03月  | 翌月 ≫

清美オレンジと息子

kiyomiorange


男の子ってあまりフルーツを食べないという話をよく聞きますが、

我が家では逆です

息子、フルーツ男子!?というくらいフルーツ好きです

毎年この時期は決まってこちらの「清美オレンジ」です

ジューシーで果肉がやわらかく、甘くて、酸味がほどよい

我が家ではスライスして食べます

食べるというより、果肉を吸う、といった感じで

ただ、毎日、5,6個食べるのでいつも箱買いです


何かと物入りな新学期




中高一貫校だけど、高校に入る時も入学金が必要ということで

入学金、1学期の授業料、施設管理費、教材費、制服等一式

鉄緑会(塾)の講座も追加したので授業料と教材費

入ったと思うとする出ていく我が家のお金  (´・_・`)

母子家庭の日曜大工はつらい




今日の一日は息子の部屋用に買った

パイプベッドの組み立てで終わりました

6畳の子供部屋は成長とともに何かと狭くなってきたので

上がベッド、下に勉強机が収まるようにちょっと大きめセミダブルを購入しました

いつも困るのが組み立てです

男手がないので、私が組み立てるしかなく (´;ω;`)ウッ…

息子は力の必要な時だけ手伝ってもらいました

母子家庭はつらい

でももう慣れっこです

ウォシュレットも取り付けることが出来た私です

4時間経ってようやく完成しました

ほっ。疲れた~

母子家庭の日常




平日は朝6時に起きて二人分のお弁当と、

息子の夕方の軽食を作ります

そして7時に息子を起こす

が、なかなかこれが起きなくて苦労してます

二人で朝ごはん食べて身支度をし、8時を前後して登校、出勤


私の帰宅時間は7時半

二人でテレビを観ながら夕食

9時くらいに息子は部屋で宿題、私は洗濯、掃除など

11時頃にそれぞれお風呂

さくらはその後、雑誌読んだりネット見たりアイロンがけしたりと

毎日忙しく過ごしております

ふたり12時頃に就寝



できるだけ気持ちだけはスローであるように

イライラしないように努めています


八割れ猫のはなし




うちの八割れ猫

拾った時は多分生まれて2,3カ月(獣医さん診断による)

それから約2年半

お外を知らない猫ちゃんです

蝶々を追っかけたり、セミを捕えたりすることもなく

さくらと息子の住む、マンションで一生を終えるのでしょうか

私があの時、道路の真ん中でウロウロしていたキミを拾わなきゃ、

キミは車に轢かれて、今はいないでしょうが

幸せをハカルことは出来ません


八割れ猫 | Comments(0) | Trackbacks(-)

鉄緑会




現在、塾は鉄緑会に通っています

中一になって間もなく、5月に入塾テストを受けて入りましたが

実はその後、途中で一旦退会してしまってブランクが約1年あります

クラブと鉄緑会の両立ができなかったのです

その間、他の塾も少し試しましたが、やっぱり鉄緑会に戻りました

クラブと塾とどちらを取るか

最終、息子が決断しました



卒業式と身長




今月末に中学校の卒業式があります

きっと私、また泣いてしまうんだろうな

入学した3年前は154cmだった身長が今は174cm

20cmも伸びました

足のサイズも25cmから28.5cmに

身につけるもの全てサイズがどんどん変わっていき

まだ新品のような状態なのに合わなくなって

買い替えがずっと続いていました

費用がかさみ、本当に大変でしたが

ホント、大きくなったね

息子 | Comments(0) | Trackbacks(-)

八割れ猫の発情期


 

八割れ猫の話。悩んだ末、年末にとうとう避妊手術

普段いじめられるので避けているはずの息子に、

発情期にはまとわりつき

洗濯かごの息子の下着の匂いを嗅ぎまくるので

とうとう決心して動物病院へ連れて行きました


とっても寒い年末

私は自転車の前かごにケージを括り付け

不安で不安でいっぱいの八割れ猫を

なだめながら連れて行き、一泊させて

翌日お迎えに行きました

やっと夜泣きから解放されました



八割れ猫 | Comments(0) | Trackbacks(-)

週末はは来週分のメニューを作り置き




週末はいつも翌週の食事の下準備をします。

今日はハンバーグ5個、カレー4皿分、

ほうれん草とブロッコリを茹で、

ごはんは麦入りで5合分を取りあえずパック詰め。

豚バラ肉は塩コショーでロール巻きにし、2本出来上がり。

それら全ては冷凍庫に納まりました。

明日のお弁当用はチンジャオロース。

ピーマンと筍、玉ねぎをスライスしてこちらは冷蔵庫

明日から息子は学校、私は会社、八割れはお留守番。


さくら | Comments(0) | Trackbacks(-)

母子扶養手当の話




母子家庭歴は長いので、経験からひとつ

「母子扶養手当」に頼りっぱなしになると

負のサイクルに陥ります

キャリアアップは遠くなります

つまり生活が決して楽にはならないと言うことです



私は年収がほんの少しUPしたことで母子扶養手当が

大幅に減ったことがありました

だからと言って母子扶養手当を満額もらうために

収入オーバーしないように

仕事を制限したりは決してしませんでした

目の前の計算だけで、キャリアアップ出来ないままの

残念な妹達を何人も見てきましたので



私は一日でも早く、社会のお世話にならなくても良いように

子供の教育を何よりも大事にしたいと

そのためには明日のお仕事を頑張ろう、って。



吐きたくなるような人間関係も理不尽なパワハラにも耐えてきました

すべて自分のためであり、子供のためだと言い聞かせて

今はそうしたことが結果として報われたと思っています



だから

日々勉強して資格に挑戦して下さい

チャンスは自分でつかみ取って下さい

私もまだまだ頑張ります





母子家庭 | Comments(0) | Trackbacks(-)