FC2ブログ

さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
医学部目指して再受験する息子はこの春引っ越しました。八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 大学受験
CATEGORY ≫ 大学受験
       次ページ ≫

慶応、慈恵、日医




センター試験の書類が届きました。

来週、息子がこちらに戻るので受験用の写真の用意と

高校へ卒業証明書をもらいに行き

書類を整えます


息子は今は隔週のように模試を受けております

河合塾の結果は息子のアパートに届くようになっているので

現在の成績は良く分かりません・・・

日医と慈恵、山梨大はA判定らしいです

本命校に関しては聞いておりません

A判定でないことが分かっていますので。


私立は慶應と日医と慈恵を予定しておりますが

3校受験はは厳しいです

日程的にも入学金の準備的にも

なので

慶応と慈恵の2校に絞る予定です

日医はわざわざオープンキャンパスにも行ったのですが。

予備校の単科ゼミ




大学の後期の休学が決まりまして

いわゆる

宅浪になりますが

問題点が出てきました

・ひとりでモチベーションを維持するのは厳しい
・最新の受験情報などが分かりにくい
・質問が出来る先生が欲しい

それに対して予備校に通う高卒生のように「本科」での勉強は

週5日など通うことになるので、それはそれで無駄もあると思うので避けたい、

という本人の意見です

昨日、駿台に相談に行きましたが、

こちらの認識不足で

高卒生の「単科ゼミ」はない、ということでした

河合塾も同様です

で、いろいろ調べた結果、代々木ゼミナールは

高卒生の単科ゼミ受講OKの科目もあるということでした

多分、9月から代ゼミさんにお世話になります。


大学の後期、休学




先日、後期休学の手続きをしてきました。

まずは教務担任に連絡、確認の印鑑を頂き

学部長の承認の印鑑を頂く、という流れです。

後期授業が10月からなので1か月前の手続きが必要です。

なので8月末までに手続きを完了しなければなりません。


このような書類の手続きで何か間違いがあったりして

二度手間や勘違いなどがあってはいけないので、

私も一緒に休学の手続きに大学の事務所へ出向きました。


やはり、「休学」と「留学」との聞き間違いが受付であり

あっち行ったりこっち行ったりありました。

とりあえずは前期の試験結果の発表があり、

合格していたら、すぐに今の学部というか大学は

退学の手続きをする。

二重学籍が起こるとどちらも通えなくなるという

恐ろしいことになります。


教務御担当からは

「頑張れよ!」というお言葉を頂いたようで感謝しております。

せっかく合格させて頂いた学部でしたので、本当に申し訳ありません、

という気持ちです

部活もし、友達もでき、前期は大学生活も楽しむことができました

これからは受験勉強一筋となります

私もまた去年同様、気を引き締めます



模試の数多すぎた



これから秋にかけての模試を6種申込し、入金も済みました

駿台全国マーク模試(済み)
第1回京大オープン
第2回全統マーク模試
第1回京大実践
第2回全統記述模試
第1回駿台ベネッセマーク模試

なので8月は毎週日曜日は模試、というような

スケジュールになります

半分にしたら?と助言しましたが

塾に通っていないので

模試のリズムを取り返すため頑張るっ

と言っていましたのに

全部無理や~しんどい~

なぬっ

だからいったじゃない

5000円から6000円くらいする模試

早く申込みするよう言われてたので

全て入金終了。

今年の夏のボーナスは2年連続減少・・・

はぁ~とため息ついています

第一回駿台模試



第一回駿台模試の結果

国公立第一志望の医学部はB判定でした

第二志望校5校はA判定

驚いたのが、なんと国語の成績が伸びてきたのです

偏差値67.3

息子にしたら 初めての好成績です

国語に関しては、努力しても無理だと思っていました

偶然の可能性もありますが・・・

化学は80.1とこちらは相変わらず良かったです

これからどんどん抜かされていくので

頑張らないと、まだまだ気が抜けない状況です


夏休みは駿台の夏期講習を申し込みました

8月のオープンキャンパスのスケジュールも予約済

10月にはセンターの申し込みが始まります


久しぶりにこの連休、実家に戻ってきてくれました

八割れ猫も懐かしい人が戻り

うれしくて走り回ってはしゃいでおります