さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
母と息子と猫一匹の暮らしを綴ります。母子家庭歴16年。息子は鉄緑会に在籍、医学部目指して受験勉強中。
2017年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年01月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 息子
CATEGORY ≫ 息子
       次ページ ≫

成績の伸び悩み




ついに明後日、防衛医科大学の試験です。

土曜日、日曜日と続きます。



最近の息子は、苦手科目の伸び悩みで気分はブルー。

やってるのに点数にならない

私も掛ける言葉が見つからず

確かに頑張っております

一生懸命です



一昨日の夜、というか、朝?3時

その伸び悩みに途方にくれておりました

布団の中で泣いているようでした



私も起きて背中をトントンと叩きながら

理由を聞きましたら、その伸び悩みで第一希望校をあきらめるかどうか・・・

つらいなら全てやめていいよ

浪人してもいいじゃない

と言ったのですが

前にも書いたように、浪人は絶対に嫌だ、ということ

もう一年、しんどい思いをするのはごめんだ、と言うことでした


もしかしたら

第一希望校の変更もありえるかもしれません



背中をトントンしてあげていると、しばらくしたら

寝入ったようでした

私も安心して眠ろうとしたら

どこからか、苦しみに悶えているような小さな声が・・・

なんと八割れ猫が悪夢にうなされているではありませんか



八割れ猫が息子の苦しみを半分、背負ってくれたのだと思いました

座り過ぎでアテローマ




実は半年前くらいからお尻におできができたと言って、

息子は家にあった市販の軟膏でどうにかやり過ごしていました。

もちろん、皮膚科に行くよう何度も説得しましたが

部分が部分だけに・・・ 断固拒否

でもついに痛くて座れなくなり

家では立って勉強する状態に(泣笑)


母(私)は、座布団を持たせては、息子は学校が塾かで紛失し

また購入し

また紛失し。


悲報、軟膏を持たせてはアルミのチューブ部分を破損させて

中身がダラダラ~ カバンがえらいことになったり。

ついに私も限界にきました。


嫌がる息子を引きずって皮膚科に連れて行きました。

腫れた部分はその場で切開され、その後何度か消毒に通院し

本日やっと通院が終了しました。


切開は麻酔をかけて処置してもらいましたが

「消毒」は切開した部分から膿を絞り出す処置をされ

これは痛くて悶絶したそうです。

こんなになるまで勉強してるのね~偉いね~

と担当の女医先生に言われたそうです。

初診のときに

自転車やってます?って聞かれ

いえいえ、身長が学校や塾の机・椅子に合っていないのと

座っている時間が長いからだと思います、と説明しました。


結局、鉄緑会も何回かお休みすることになり

残念でしたが、人生いろいろあります、と言うことで

28日、29日の防衛医科大の入試に向けて頑張っております。

池のほとりで勉強




世間では秋祭り真っ最中

勉強も過渡期に入り

少しブレイクをと思い

一緒にお祭りを見学に来たものの

なんかこの場所、集中できる

と言って数学の問題を始めました・・・

池のそばにある小高い丘の上。

私は一体どうすれば・・・

はて。


シロホシハナムグリ

シロホシハナムグリ


今月末の防衛医科大学の合格祈願に

実家近くの神社へお参りに。

その帰りに見つけました。

息子は虫が大嫌いなので

きゃ~やめてぇ~

と私には近寄らず・・・

息子は虫に関しては

いつも

おねえ

になります。


何となく人の顔に見えますね。

怒った人?武士?

シロホシハナムグリというそうです。

カナブンの新種かと思いました・・・

受験勉強のストレス解消




もう10月に入りました。

受験生の皆さまは順調に進んでるでしょうか。

うちは、ここにきてちょっとやる気消失しているようです。

夏休みの疲れでしょうか。

数年前に購入した、

キネティックサンド 2LB(910g)

で親子で遊んでみた。

最初はドーナッツなどの形を作ってナイフでザックっ。

ザックっ。

気持ちいい感触です。

止まりません。

しばらくすると・・・こんなのが。


京大医学部