さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
母と息子と猫一匹の暮らしを綴ります。母子家庭歴16年。息子は鉄緑会に在籍、医学部目指して受験勉強中。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
scope version.R

こんな場所で勉強

池のほとりで勉強


世間では秋祭り真っ最中

勉強も過渡期に入り

少しブレイクをと思い

一緒にお祭りを見学に来たものの

なんかこの場所、集中できる

と言って数学の問題を始めました・・・

私は一体どうすれば・・・

はて。


シロホシハナムグリ

シロホシハナムグリ


今月末の防衛医科大学の合格祈願に

実家近くの神社へお参りに。

その帰りに見つけました。

息子は虫が大嫌いなので

きゃ~やめてぇ~

と私には近寄らず・・・

息子は虫に関しては

いつも

おねえ

になります。


何となく人の顔に見えますね。

怒った人?武士?

シロホシハナムグリというそうです。

カナブンの新種かと思いました・・・

アメックスプラチナカードの記念品




宅配ロッカーにアメックスからのお届け物発見

プラチナ色に輝く?ボックスに何かしら重厚な雰囲気が

開けてみたら、記念品でした

ラゲッジタグ2個

こんなのスーツケースに付けて海外へ行ったら

荷物盗まれるのではと危惧しているのは私だけですか


アメックス プラチナカード ラッゲジタグ


受験勉強のストレス解消




もう10月に入りました。

受験生の皆さまは順調に進んでるでしょうか。

うちは、ここにきてちょっとやる気消失しているようです。

夏休みの疲れでしょうか。

数年前に購入した、

キネティックサンド 2LB(910g)

で親子で遊んでみた。

最初はドーナッツなどの形を作ってナイフでザックっ。

ザックっ。

気持ちいい感触です。

止まりません。

しばらくすると・・・こんなのが。


京大医学部

センター試験、受験料振込




センター試験の受験料を振り込みました。

出願の資料と領収書を添付して週明けに学校に提出します。

実は私、締切日がまだまだと思っていまして・・・

あわてて一昨日の金曜日に振り込みました。

事務手続きも、慎重でなければいけませんね(反省)

万一のことがあったら取返しがつきません

私も気を引き締めます


国公立と私学、第一志望のところは

受験旅行の予約はしましたが

追加や変更がなきにしもあらず



まずは10月の防衛医科大。

もし受かったら2次は埼玉です

こちらに関しては

合格した場合は2次に向けてのオリエンテーションが

あり、その時に周辺の宿泊施設の案内があるそうです

なので特に予約はしておりません



来週は第二回駿台全国模試が控えています



センター試験の受験料

防衛医科大学




規律が厳しいし、適応が難しいかと思っていましたが

何てことありません

私が悩み過ぎでした

本人は防衛医科大学にとても前向きで

今の高校も規則が厳しいので

延長線として考えれば別に嫌ではない、むしろ健康的になる

と言ってます

ので、防衛医科大学に合格できて第一志望が残念だった場合は

躊躇なく防衛医科大に行きたいと。


浪人は絶対に嫌だ


と言うのです

それもこれも合格したら、の話なので

今のところ適当に聞いています

全統模試の結果




全統模試の結果

物理が全国で1位でびっくり

息子を褒めると

全統模試は1位が1000人くらいいる、

そうです。


化学と数学もまずまず良かったです

ただ、

国語と地理が・・・・

息子ロス




約半年後には

息子はどこかの大学の寮に住むことになるでしょう

そして私は一人になる

いえ、八割れ猫と一緒だ



早くその日が来れば良いと

忙しく働く日々の中、ずっと思っていました

息子が一人立ちする日

楽しみにしていました



でも



本当にそうなったら

その時がきたら

どうしよう

笑顔で送り出すことができるのかな



大学センター試験入試案内



とうとう近くまでやって来ました。

センター試験が。

あっという間に天王山の夏休みが過ぎ

季節も秋に。

学校も塾も年末でほぼ終了。

年明けたらもう目の前です。

中学受験で中高一貫校に入学てから

早くも6年目。

季節のせいか、少したそがれています。

ついブログの更新も途絶えがち。



9月に入り息子は模試が続いています。

シングルマザーの私は息子の体調管理と仕事に追われております。


センター試験




防衛医科大学の説明会





防衛医科大の説明会に私だけ参加してきました。

最初は迷いましたが、やはり出席して良かったです。

毎年6000人以上の受験者がいるということで

医学部は、どこも狭き門というのは変わりありません。


月々お給料と年2回期末手当あり、医療費無料、

寮費や食費も無料。

何とありがたい条件でしょう。

但し、有事があると親としては大変心配です。


卒業後は、臨床・研究・行政とそれぞれ道があり

防衛大学卒で3尉のところ医大卒はひとつ上の2尉からスタートです。

留年は2回まで。

卒業後は7年目くらいで償還金を支払って民間へと希望する医師もいる、など

他にもいろいろと重要なお話もありましたが、

残念ながら、こちらでは書けません。


息子は一日のスケジュールが決められるのが苦痛と

言ってましたが、説明会の内容を伝えると

もしかしたらある程度、規則の中で生活した方が

俺には良いかも知れへん、と。

どこかで一人暮らししたら、俺、料理や洗濯もできないし

きちんとした生活のリズムも取れなくなって不健康になるかも、と。

ん~。

合格したら、悩みましょう、ということになりました。


防衛医科大学説明会