FC2ブログ

さくらと息子と八割れ猫

さくらと息子と八割れ猫
医学部目指して再受験する息子はこの春引っ越しました。八割れ猫との日々を綴ります。兵庫県在住、アパレル系。
2019年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2019年03月
scope version.R

慈恵一次通過




本日、一次試験の合格発表があり

無事、通過しました

なので今週末から週明けの月、火曜日と

慶應まで受験旅行です

そしてその次の週はとうとう国公立の前期。


3月4月は引っ越し難民になりそうなので

昨日は息子のアパートを引き払い

いったんこちらの実家まで荷物の

引っ越しを済ませました


本人はそれどころではありませんので

私一人で引っ越し業者の手配や

荷造りをしましたので

心身ともにクタクタでございます


4月からどこへ行くのやら

期待と寂しさと忙しさと心配と

色んな感情が揺れ動いている

今日この頃です

息つく間もありません





受験旅行




慈恵1次試験、取り合えず終了しました

来週の1次発表を待つのみです


前日に確認しておくため

羽田に着いてから五反田TOCへ直行

2人とも方向音痴なので

TOCの周りをぐるぐるしてしまいました

他の建物では杏林の保健学科の試験が

行われていたようです

本館の13Fまでエレベーターで行ってみましたら

すでに入試の準備をしておられました

結果次第で慈恵の2次試験と慶應の1次試験が続きます





センター試験2日目終了




センター試験2日目。

体調は問題なく

無事に本日の試験も終了しました

さすがに昨日はメンタルはボロボロで帰ってきました

疲れた、を連発

これでもう国語とおさらばできる、と

これでだめだったら、今の大学でやっていく、と

本人の限界まで頑張ったようでした

結果については何も私からは聞いておりません


ネットでは国語の問題に

南武線、武蔵境、是政と

息子が2歳まで過ごした界隈の名前が出ていたので

驚きました

本人は記憶がないと思います

武蔵境から南武線で是政の駅で降り、

多摩川の岸辺で

親子3人でよくお散歩しました


まずはお風呂の準備と好物のチキンカレーの

準備をして帰りを待っています

いよいよ明日、2度目のセンター試験




いよいよ明日、2度目のセンター試験に挑みます

腕時計も息子のアパートから無事回収してきました

明日のお弁当の段取りもつき

今やっと一息というところです


先ほどは10月から少しお世話になっている

個別塾の先生2人からそれぞれ

激励のお電話をいただき

息子も安心した様子です

苦手科目のフォローを少し

利用させていただいた個別塾ですが

やはり今こうして振り返ると

お願いして良かったです

集団塾には無い、こまめなフォローは

大変助かります

またセンター後に結果を分析して

前期の確認をしていただく予定です




センターまであと1日、ここで腕時計を




センターまであと1日と1時間50分

ここでなんと

腕時計をアパートに置いてきた、と!

詰めが甘い!と、いつもなら説教ですが

しかし私はここは下僕となります

明日、仕事が終わったらアパートまで取りに行ってあげる、

と仏のように答えました

私の職場から片道約2時間

どこかお店で買えばいいだけの話ですが

いつもの慣れた時計が良い、というお話でございます

新しい時計を買って、使い方が良く分からず

いきなりアラームが鳴ったりしたら

試験に集中できなくなる、とのお話でございます

明日は仕事、腕時計を取りにに行く、お弁当の準備と

私が倒れそうです・・・



センター試験まであと5日




1月7日に慈恵の受験票が届きました

現在、慶医の受験票待ちです

センター試験まであと5日。

午前中は集中できたと言ってましたが、

午後は

疲れる

と言い出し、30分ほど仮眠をしておりました

ストレスもピークだろうと思います

私はただ体調管理だけしかできません

昨日はマッサージに通わせ

今日のお昼はうな重を作りました

ニラとたまごのスープ付き・・・


息子のいつものお尻のできものも、

長時間座っているせいか

少し活動を開始しそうな気配だったので

チョコラBBを飲ませています

今日は和菓子屋さんで息子が好きな

いちご大福も用意しました

モチベーションが下がらないよう

会話の相手をし

大変、です

2年続きの受験はやはりつらい







センターを控えたお正月




あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

3月には我が家の受験ネタも終了する、

ことを祈りつつ

母子家庭の苦労話へと切り替えて

ブログを続けていければと願います

昨年はコメントを下さった皆さま

ありがとうございました

とてもあたたかい気持ちになれました


さてと

息子は年末から我が家で過ごし

元旦は祖母宅で一緒に過ごしましたあと

昨夜、アパートへ帰って行きました

さみしい~夜に帰るなんて・・・



祖母宅では

おせち料理の伊勢エビを一人で平らげ

とこぶしを初めてみて

なんじゃこりゃ

と叫んで食べませんでした

小さい目のようなものが気持ち悪いということでした

そんな目のようなものありましたっけ

たらふく食べたあとは

祖母のベッドで昼寝したいと言い出し

ジーンズで眠れないので祖母の

ピンクのスエットを借りて寝るという

黒歴史

を刻んでしまいました

私が指摘すると

オレは何も悪いことやってない、と

そうですねぇ~はい。



その後、初詣に祖母と私と息子で3人で

出かけましたが

3人が祈願するのはただひとつ

受験校の合格

です

受験スケジュール



来年の受験スケジュールです

1月センター試験
2月慈恵、慶医、前期
3月後期

慈恵は品川プリンスを予約しました

クレジットカードから無料宿泊券を頂いていたので

今回使用します

慶医は武蔵小杉のLOHASです

こちらは去年お世話になったホテルです

ビジネスホテルなのでリーズナブルですし

温泉付きなので肩こり症、腰痛持ちの息子には

ありがたい設備です

後期は今のところ山梨大の予定ですが

センターの結果次第にはなります

予約を入れたのは甲府ワシントンホテル

山梨、遠いな~




センター試験まで



みなさま、いかがお過ごしでしょうか

我が家は

とうとう

って感じです

長いようで短かった1年でした

高校受験が無いというメリットを

ありがたく感じていた、中高一貫校時代

結局、大学を2回受験することになって

受験回数は一般と同様で差引ゼロ


息子は先月末から一人暮らしのアパートから

ここ実家にもどり、八割れ猫に癒されながら

受験勉強しております

ここ数か月は私自身も人生の選択に悩むこともあり

さらに資格試験勉強が重なって2か月ほどは気の休まることも

ありませんでした



親子で模試の結果に一喜一憂し

せっかく入学した工学部の後期を休学してまで

医学部目指すべきだったか

時代は医学部より工学部へと動きつつある今。

いろいろと思い悩むことがありますが

時間は容赦なく過ぎていきます

センター試験まであと数日

運命やいかに



慈〇模試の結果




不思議な事が起こりました

先日、東京に出向いて受けた模試、

東京慈〇会模試ですが

本人の落ち込み方が激しかったのは

ブログに書き込みましたが

A判定、1位

だったのです・・・

どういうことなのでしょうか

親子で理解できていません

帰りの羽田空港で息子が

「アホでごめんなさい」

と疲れて打ちひしがれた様子に

わざわざ東京まで受けに来させて後悔しましたが

実際、点数も良くないのですが

こんなものなのでしょうか

受ける必要がなかったのでしょうか

きつねにつままれたような気持ちです